行者ニンニク|旬を感じる季節のアイテム日本の伝統行事。季節の風物詩、旬のものや地域を伝える。NIPPON NOW

HOME

旬を感じる季節のアイテム

  1. HOME
  2.  > 旬を感じる季節のアイテム
  3.  > 清明
  4.  > 行者ニンニク

清明

万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草と知るる也

清明とは「清浄明潔」の略で、草木が芽吹きだして、草木の種類が明らかになってくる日の意味です。 新芽が芽吹き、いろいろの花が咲き出し、万物が新鮮になり、生き生きとしてすがすがしく感じられる頃です。

旬の野菜

行者ニンニク

行者ニンニクは、修験道の行者が強壮薬の代わりに食べたことからこの名前がついたといわれています。
北海道から近畿以北の山深くに生息する貴重な山菜です。
葉や茎をおひたしや炒め物などにして食べますが、ニンニクの成分に近く、アリシンを多く含んでおり、抗菌作用や血圧の安定に有効と言われています。
しかしながら、自生するニンニクは絶滅の危機にあるため、各地で保護され簡単に採集できないのが昨今の現状のようです。
1年にたった30日しか収穫できないとも言われる行者ニンニクは、ボイル加工されたものや醤油漬け、冷凍ものなどが通販で手に入ります。
また、北海道産などは期間限定で生のものを直送してもらえることもできまするようです。

  • あなたの街のとっておきの素敵を教えてください!
  • あなたのこんな情報を知りたいをお待ちしております。
  • ベジタリアンの人におすすめサイト
  • イスラム教の方におすすめアプリ!!