三つ葉|旬を感じる季節のアイテム日本の伝統行事。季節の風物詩、旬のものや地域を伝える。NIPPON NOW

HOME

旬を感じる季節のアイテム

清明

万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草と知るる也

清明とは「清浄明潔」の略で、草木が芽吹きだして、草木の種類が明らかになってくる日の意味です。 新芽が芽吹き、いろいろの花が咲き出し、万物が新鮮になり、生き生きとしてすがすがしく感じられる頃です。

旬の草花

三つ葉

江戸時代から栽培され始めたセリ科の三つ葉は、春から初夏にかけてが旬の、さわやかな香りの山菜です。
春に店頭に並ぶのは根三つ葉といって、根がついたまま出荷されるものが多いようです。
一方、根元で切り取った切り三つ葉は、東京近郊で好まれるようです。
北海道から沖縄まで日本各地に自生していますが、千葉県や茨木県、愛知県などでハウス栽培されています。
ストレスによるイライラやのどの詰まり、肩こりや肌荒れなどを改善するとともに、精神を安定させる働きもあります。
主な栄養素は、ビタミンC、カロテンなどで、吸い物や和え物おひたしなどに用います。

  • あなたの街のとっておきの素敵を教えてください!
  • あなたのこんな情報を知りたいをお待ちしております。
  • ベジタリアンの人におすすめサイト
  • イスラム教の方におすすめアプリ!!