スイカズラ|旬を感じる季節のアイテム日本の伝統行事。季節の風物詩、旬のものや地域を伝える。NIPPON NOW

HOME

旬を感じる季節のアイテム

  1. HOME
  2.  > 旬を感じる季節のアイテム
  3.  > 夏至
  4.  > スイカズラ

立春

春の氣立つを以て也

降りそそぐ太陽の光やあたりにただよう空氣の中に春の氣配も感じられるようになってきます。 この日から立夏の前日までが暦の上での春ですが、実際の氣候ではこの頃はまだ寒さは最も厳しい頃です。

旬の草花

スイカズラ

初夏に白い花を咲かせるスイカズラは吸葛と書きますが、子どもたちが花の蜜を吸って遊んだことが由来と言われています。
別名を忍冬とも言いますが、寒い冬を耐え忍ぶ姿を現わしています。
野山にも多く、甘い香りがあたり一面を覆います。
左右対称の楕円形の葉の間から白い花を咲かせますが、徐々に黄色くなっていきます。
スイカズラは乾燥させて煎じ、漢方薬としてにも利用されており、利尿作用や食中毒、夏バテにも効くと言われています。
この花や葉を漬けた「忍冬酒」は不老長寿の酒として徳川家康が愛飲したそうです。

  • あなたの街のとっておきの素敵を教えてください!
  • あなたのこんな情報を知りたいをお待ちしております。
  • ベジタリアンの人におすすめサイト
  • イスラム教の方におすすめアプリ!!