鮎|旬を感じる季節のアイテム日本の伝統行事。季節の風物詩、旬のものや地域を伝える。NIPPON NOW

HOME

旬を感じる季節のアイテム

立春

春の氣立つを以て也

降りそそぐ太陽の光やあたりにただよう空氣の中に春の氣配も感じられるようになってきます。 この日から立夏の前日までが暦の上での春ですが、実際の氣候ではこの頃はまだ寒さは最も厳しい頃です。

旬の魚介

清流に住む鮎(あゆ)は、香魚(こうぎょ)とも呼ばれ、香りが良いことで有名です。
川と海を回遊する魚ですが、滋賀県の琵琶湖に生息する鮎は、湖を海代わりとしています。この琵琶湖産の幼魚は全国各地の河川で放流されています。
鮎は初夏に解禁となり、11月~5月は資源保護のため釣ることが禁止になっています。
市場に出回るのは6月頃ですが、黄色みを帯びて、腹にハリがあるものを選びましょう。
鮎は夏の疲れを取り、体力の回復や、むくみの解消効果があります。
主な栄養素は、カルシウム、たんぱく質、ビタミンA、B12、D、E などで、塩焼き、から揚げ、甘露煮などにして食べるとよいでしょう。

  • あなたの街のとっておきの素敵を教えてください!
  • あなたのこんな情報を知りたいをお待ちしております。
  • ベジタリアンの人におすすめサイト
  • イスラム教の方におすすめアプリ!!