秋田県|日本各地の情報をお届け日本の伝統行事。季節の風物詩、旬のものや地域を伝える。NIPPON NOW

HOME

日本各地の情報をお届け

AKITA

豪雪地帯で知られる県です。冬は日照時間が少なく、寒い期間が多く続きます。
冬は毎朝の雪かきが欠かせません。

犯罪の発生率が日本でもトップクラスで少ないことで知られますが、これは近年の秋田県で急速に進んでいる高齢化や少子化が影響しているとされます。

しかし、産業の動きは今でも活発です。
「あきたこまち」に代表される米作りの動きは特に素晴らしく、日本屈指のブランドとして確立しています。
寒い秋田県でも育つよう、冷害に強く早熟の品種として重宝されています。
しっかりとした粘りを持つこの米は冷めてもおいしく、おにぎり専門店などでの人気が高く頻繁な取引がされています。

そして忘れてはならないのが「秋田のなまはげ」です。
大晦日になると男鹿市に代表される家々で出現するなまはげ。このなまはげは、鬼や妖怪の仲間であるとされ、人々の怠惰や悪事などを祓いにきます。
「泣ぐ子はいねーがー?」「悪い子はいねーがー?」と叫びながら家を周り、たくさんの子どもたちを怖がらせます。
ちなみに、この時探すのは子どもだけでなく、初嫁も対象となるようです。
そして家の主人が家族の悪事を釈明すると、なまはげは家を出ていき、また別の子どもと初嫁を探して回ります。
秋田県では子どものしつけに、怖いなまはげを上手く用います。

  • あなたの街のとっておきの素敵を教えてください!
  • あなたのこんな情報を知りたいをお待ちしております。
  • ベジタリアンの人におすすめサイト
  • イスラム教の方におすすめアプリ!!